こういう家系ってあるよね!?

毛深い

家族代々続いて毛深いです。私の祖母も私の母も父方の祖母も父の姉もみんな毛深いのです。私もその流れに逆らわずムダ毛が毛深いです。毛深い上に剛毛なのです。これはもう遺伝としか思えません。家族代々受け継がれたその毛深さにげんなりしていました。こんなに毛深く生まれてきたことに父も母も恨みました。こういう家系に生まれてしまったことを嘆いていたのです。そんな時期が脱毛をするまではずっと続いていました。

こういう家系ってありますよね!?私はどうにもならない毛深家族だったのです。だからムダ毛が多いことも文句がありながら「みんなそうだから」と諦めていました。諦めて毛深いことを受け入れることが一番の行動だと思っていました。しかしそれは違ったんです。私はどうしてもっと早く脱毛を受けなかったとすごく思っています。

私の父方の叔母が脱毛をしたのがきっかけでした。あんなに毛深かったはずなのに久しぶりに見たら嘘みたいにムダ毛がなくなっていて、目を見張りました。そして「どうしたの?」と思わず聞きました。そしたら叔母が脱毛サロンでのことを語ってくれたのです。そこで初めてまだ毛深いことを諦めることはないと思ったのです。それまでは毛深いことなんて受け入れて、諦めて生きようと思いました。しかし脱毛サロンというところでは極上に安い値段で脱毛ができると知って、すぐ行きました。脱毛はこんな毛深い私にも効き目をくれます。目を見張るような効き目です。これで毛深さを受け入れないで済んで嬉しいです。

池袋の人気脱毛サロンランキングTOPへ